指導哲学

696_1358324717_thomas_anfield89

アーセナルサッカースクールの指導哲学

PHILOSOPHY

A – Attitude(姿勢/態度)

サッカー選手としての可能性を広げるためにも、ピッチ内やピッチ外のどちらでも正しい心構えが不可欠です。また、技術を完璧にマスターするために、ポジティブであることや、物事に対して専念する強い気持ちが必要です。どんな状況におかれても、常に冷静で対処する必要もあります。

R – Respect(リスペクト)

常にチームメイト、相手チーム、コーチ、そして審判をリスペクトしてください。チームを最高の状態にするためにも、あなたの周りで努力してくれている人たちに感謝することはとても大事なことです。もし、相手を過小評価し、リスペクトできなければ、あなた自身のレベルをも下げることになります。サッカーは、フェアプレー、激励、そして楽しみの精神でなければなりません。コーチからのアドバイスをしっかりと受けとめ、プレーの改善に活かしてください。そして、選手としても人としても成長するために、自分に自信を持つことを忘れないでください。

S – Skills(技術)

アーセナルでは、想像力やセンスを豊かにすること、そしてエキサイトメントや楽しさを与えるためには、技術が重要な鍵を握っていると考えています。技術はサッカーの面白さを引き出し、選手としての成長にも欠かせないものです。しっかりとした技術を持っていれば、相手チームを翻弄することに役立てることもできます。ボールを動かすときに使うターンやトリックの創意性を豊かにしてください。また、両足を使い、基本的なコントロールやパスの技術練習に取り組むことも忘れないでください。

E – Energy(エネルギー)

サッカーをするためには、多くのエネルギーが必要になってきます。高いフィットネスレベルを維持することは、試合において非常に有利に働きます。もし、フィットネスレベルが低ければ、試合でのプレーにも影響を及ぼします。水分補給をしっかりとし、何を食べるべきなのかしっかりと考えましょう。そして、日々の生活の中でも活発に生活することが大切です。

N – New thinking(新しい考え方)

コーチの考えを受け入れながら、常に戦術面でも技術面でもさらに向上できる異なる方法を考えてください。考え方をクリエイティブにし、チャンスがあればピッチで表現してください。

A – All for One(すべては一つのために)

サッカーはチームスポーツです。チーム一丸となりプレーをすればするほど、選手としても成長し、チームとしても成功します。あなたが誰で、どこの出身かということは関係ありません。サッカーはチームのみんなによって成り立つスポーツなのです。チームの一員であることを楽しみ、チームメイトの力になれるよう全力を尽くしてください。

L – Learning(学ぶこと)

学び続けてください。アーセナルのスタイルでプレーできる方法を学んでください。サッカーの基本は、パス、動くこと、そして技術です。そして、フェアプレーやチームワーク、そして表現することや楽しむことの基本的原理を取り入れてください。